【 みんなの見積書 】


・概要

【みんなの見積書】は見積書作成〜請求書発行、売上・入金管理までを、誰もが直感的に分かりやすく行うことができるソフトです。

操作はシンプルで分かりやすく、それでいて必要十分な機能を備えていますので、すぐに見積書や必要な帳票類の作成が可能です。
さらに、XSLX出力やCSV出力、ドラッグ&ドロップをサポートしていますので、エクセル等のソフトにデータを簡単に渡す事ができます。
(エクセルがインストールされていなくても、XSLX出力ができます。)

本ソフトを使用する事により、柔軟で、ミスが少なく、効率的社内システムの構築を目指してみませんか。


・動作確認環境

  Microsoft Windows 10   32bit、64bit
  Microsoft Windows 8.1   32bit、64bit
  Microsoft Windows 7    32bit、64bit
  Microsoft Windows Vista 32bit、64bit

 本ソフトを動作させるには別途、Microsoft.NET Framework 3.5 以降が必要です。


・画面解像度

  操作に必要な画面解像度は最低 1366×768 以上となります。

  モニター画面が大きほど編集操作の効率が上がり、ストレスの無い作業が可能になります。
  1920×1080の解像度があれば快適に編集・操作ができ、作業効率が格段にアップするでしょう。


・バージョンアップについて

  旧バージョンをお使いの場合は 【 みんなの見積書・・・ .exe 】 本体を最新のものに差し換えてください。
  また、excel、image、print の各フォルダーにあるファイルについても、必要に応じて差し換えを行ってください。

  絶対厳禁な操作は、data フォルダー下に格納された、各 mdb ファイルを差し換える事です。
  いままでに入力したデータがすべて消去される事になりますのでご注意ください。



エクセルを使用した見積書の問題点について


見積・内訳明細書タブ



売上申請書タブ



納品・受領書タブ



請求書・領収書タブ



入金管理タブ




・主な特徴

 内訳明細書29枚まで作成できます。
  これにより、個人事業主レベルだけでなく、かなり規模の大きな見積案件にも対応できます。

 各入力欄はドラッグ&ドロップに対応しています。
  Ctrl キー + マウス左ボタン データコピー       Shift キー + マウス左ボタン :データ移動

 直感的でストレスの無い操作体系を目指して作られています。
  矢印キー(← → ↑ ↓)で各入力欄のカーソル移動ができます。

 商品マスターの登録や貼付けがドラッグ&ドロップ操作で可能です。

 ドラッグ&ドロップ操作により、社内で使用のエクセル帳票にデータを渡すことが可能です。

 見積書のデータをエクセル形式で出力する事ができます。
  (Free版では2頁まで出力します。出力にはエクセルが必要です。)

 売上管理データをエクセル形式で出力する事ができます。
  (Free版では10件まで出力します。要エクセル。)

 入金管理データをエクセル形式で出力する事ができます。
  (Free版では10件まで出力します。要エクセル。)

 その他、登録データをエクセル形式で出力する事ができます。
  (分類、ユーザー、顧客、業者、単位、商品の各データを出力します。要エクセル。)

 内訳明細データをCSV形式で出力する事ができます。
 また、CSV形式の内訳明細データを入力する事ができます。
  (Free版では2頁まで読込みます。)

 売上データ、入金データをCSV形式で出力する事ができます。

 分類、顧客、業者、単位、商品の各データをCSV形式で出力する事ができます。

 CSV形式の分類、顧客、業者、単位、商品の各データを読込・登録する事ができます。
  (Lan対応版のみ。)

 とにかくデータ検索機能超強力です。入力した様々なデータを検索する事ができます。
  (しかも検索欄のコンボボックスより検索したい文字項目を選択するだけの超簡単操作です。)

 見積書が客先へ提出済み否か検索が可能です。
  (この機能により、御見積書と内訳明細書に編集ロックを掛ける事ができます。)

 さらに、発注受領書から請求書・領収書まで個別に編集ロックを掛ける事ができます。

 社内売上申請書を作成する事ができます。

 業者発注書を作成する事ができます。

 注文請書を作成する事ができます。

 売上請求伝票を作成する事ができます。

 納品書を作成する事ができます。

 受領書を作成する事ができます。

 請求書を作成する事ができます。
  (セロハン窓付きの封筒に3ツ折で入れ、お客様へ郵送する事ができます。)

 領収書を作成する事ができます。

 売上状況管理・チェックする事ができます。

 売上収支確認・チェックする事ができます。

 入金状況管理・チェックする事ができます。

 分類コードを入力する事により、担当部署、担当業務ごとの売上・入金状況を管理・チェックする事ができます。
  (Free版では5つまで登録できます。)

 Dropboxのようなクラウド・ストレージで利用する事ができます。
  (社内から離れた場所で客先に提出する見積書を作成・確認する事ができます。)

 コードNo.を取得すれば、請求書発行システムとしての単独利用が可能です。
  (見積書が必要な場合と定期保守契約などの請求書だけ必要な混在した業務でも運用可能です。)

 定期保守契約見積書定期的(毎月)に発行する請求書登録・管理する事ができます。(Lan対応版)

 見積データ一覧をリスト形式印刷する事ができます。

 登録したデータをリスト形式印刷する事ができます。
 (分類、顧客、業者、単位、商品の各データを印刷する事ができます。)

 登録したユーザーデータをリスト形式印刷する事ができます。(Lan対応版のみ)
  (Lan対応版ではログイン中のユーザーを表示する事もできます。)

 各フォームの画面ハードコピーを取る事ができます。



・最初の操作

 まずは、御見積書の【コードNo.】ボタンを押し、個別のコード番号を取得してください。
 これは、見積書〜請求書、売上・入金管理までのデータを管理する固有の識別番号で、データ保存が可能となります。

 この操作が分かれば、後の操作はエクセルと同様な感覚で使用する事ができます。

 その後は自社設定、顧客設定、業者設定などの基本設定を登録し、御社で使用可能となるようお願い致します。

 その他、操作については、プログラムの各タブに操作に関する説明やボタン類に動作内容(ツールチップ)を記載していますので参照願います。


ベクター:新着ソフトレビューで紹介して頂きました。(2014年01月21日)



最終更新日:2015/11/03
Copyright: (C) data arrow  http://data-arrow.net/013_minmitsu/minmitsu.htm